亜麻仁油は何歳から摂っていい? 子どもにも安全なの?


亜麻仁油と言うと、 
 
普通の油とは違うという 
 
イメージがあるので、 
 
 
子供に与えるのは 
 
危険なのではないか
と 
 
思う方もいるようです。 
 
亜麻仁油は子どもにも安全なの?
 
 
ですが、どんな油にも 
 
原料というものがあり、 
 
ほとんどの油が 
 
植物などから作られています。 
 
 
亜麻仁油は、亜麻の種子から 
 
抽出した油
です。 
 
 
あまり知らない植物ではありますが、 
 
だからといって、 
 
危険ということはありません。 
 
 
 
亜麻仁油の情報サイトによっては、 
 
子供に与えるのは良くないと 
 
書かれていることがありますが、 
 
はっきり言って 
 
亜麻仁油が子供に危険という 
 
根拠は何もないのです。 
 
 

 

亜麻仁油は子どもが食べても大丈夫


現代の子供は2歳や3歳ぐらいから 
 
大人と同じような料理を 
 
食べることも多く、 
 
 
中にはファーストフードを 
 
与える親御さんもいるでしょう。 
 
亜麻仁油は子どもにも安全
 
 
外食産業で使われている油は 
 
コストを抑えるために 
 
質が悪いものが使われていたり、 
 
 
酸化している油を 
 
使っていたりするところも 
 
少なくありません。 
 
 
 
普通に考えても、 
 
そのような油は大丈夫で、 
 
亜麻仁油は体に良くないなんてことは 
 
あるはずがなのですね。 
 
 
 

亜麻仁油でアレルギーになる可能性はない

 
また、中にはアレルギーが 
 
出るかもしれないという情報もありますが 
 
亜麻仁油は 
 
アレルゲンではありません
。 
 
 
 
近年は子供でも花粉症になったり、 
 
食物アレルギーや 
 
アトピー性皮膚炎になったりすることが 
 
増えています。 
 
 
 
これは、アレルゲンが原因というよりも 
 
食生活が欧米化されて 
 
高カロリー高脂肪という 
 
食生活になったことが原因です。 
 
 
 
アレルギーというのは 
 
外部から受けたり 
 
取り込んだ刺激に対して 
 
過剰な反応を起こす症状です。 
 
 
 
オメガ3脂肪酸と 
 
オメガ6脂肪酸の摂取バランスが 
 
整っていれば 
 
アレルギー反応を 
 
起こすことはありません
。 
 
 
 
肉食中心の現代人は 
 
オメガ6脂肪酸の摂取量が多く、 
 
魚などに含まれる 
 
オメガ3脂肪酸の摂取量が 
 
著しく低下しています。 
 
 
これは子供も同じです。 
 
 
そのせいでアレルギー症状を 
 
引き起こす子供が増えているのです。 
 
 
 
亜麻仁油には 
 
良質のオメガ3脂肪酸が 
 
豊富に含まれて
います。 
 
 
 
ですので、亜麻仁油は 
 
むしろ、子供にも積極的に 
 
摂らせてあげた方が良い
と言えます。 
 
 

 

亜麻仁油は子どもの食生活にあわせて


ただ、亜麻仁油が 
 
体に良いといっても 
 
油は油なので、 
 
乳幼児には与えない方が良い
でしょう。 
 
亜麻仁油は子どもにもOK
 
 
ただ、3歳でも 
 
ファーストフードのポテトを 
 
食べさせているのであれば、 
 
亜麻仁油を適量与えるのは 
 
問題ない可能性もあります。 
 
 
 
ですので、お子さんの食生活に合わせて 
 
亜麻仁油を摂らせてあげるといいですね。 
 
亜麻仁油最新ランキングはこちら