アトピー肌を改善する亜麻仁油の効果

 
アトピー肌の人は 
 
肌のバリア機能が弱く、 
 
肌が乾燥しやすいので 
 
外部刺激にも 
 
過敏に反応してしまいます。 
 
アトピー肌を改善する亜麻仁油の効果
 
 
アトピーもアレルギーの一種ですから、 
 
アレルゲンを摂取するのも 
 
症状を悪化させる原因となるので、 
 
 
アレルゲンを徹底的に 
 
排除する必要があります。 
 
 
 
食材に関して 
 
意外と見落としがちなのが油です。 
 
 
 
炒めたり焼いたりと 
 
調理の時に油を使いますが、 
 
 
油にも原料の違いはありますから、 
 
原料にアレルゲンが含まれていると 
 
アトピーの症状も 
 
悪化する事があります。 
 
 
 
油は調理にも使いますが、 
 
油の成分によっては 
 
アレルギー症状を 
 
悪化させる事があります。 
 
 

 
 

アトピー体質にリノール酸は要注意!

 
一般的に使われているサラダ油は、 
 
オメガ6と呼ばれる 
 
リノール酸が豊富に含まれています。 
 
 
 
健康維持には油分も必要ですが、 
 
アトピー肌の人が 
 
リノール酸をたくさん摂取すると 
 
アレルギー症状を 
 
悪化させてしまいます。 
 
 
 
しかし油は必要ですから 
 
完全に排除してしまう訳にも行きません。 
 
 
 
解決策として油の種類を変えるという 
 
選択肢もあります。 
 
 
 
 

アトピー改善におすすめは亜麻仁油

おすすめは亜麻仁油です。 
 
 
亜麻仁油は、 
 
亜麻仁という植物から採れる油で、 
 
オメガ3という必須不飽和脂肪酸が 
 
含まれています。 
 
 
 
オメガ3はアレルギー症状の 
 
緩和という効果も 
 
期待できる事から、 
 
 
アトピー肌の人も安心して 
 
取り入れる事ができます。 
 
 

 
 

亜麻仁油は天然無添加のものがベター

 
亜麻仁油は、スーパーなどでも 
 
購入できます。 
 
 
 
また、料理に使う以外にも 
 
直接肌に塗る事もできます。 
 
 
 
亜麻仁油には 
 
たくさんの種類がありますが、 
 
できるだけ100パーセント天然で 
 
無添加の物を選びましょう。 
 
 
 
体に直接塗る事で保湿力を高め、 
 
オメガ3の消炎効果が働き 
 
肌のバリア機能を 
 
高くするのに役立ちます。 
 
 
 
一般的なサラダ油に比べると 
 
やや値段が高くなりますが、 
 
アトピーの改善効果も 
 
期待されています。 
 
 
 
かかりつけの医師がいる場合は、 
 
念のため亜麻仁油を 
 
取り入れてもいいかどうか 
 
確認しておく事をおすすめします。 
 
 
 
他にも、亜麻仁油には 
 
血液サラサラ効果や 
 
自律神経を整える働きなども 
 
確認されています。 
 
 
 
調理に使う、肌に塗る、 
 
そのまま飲むなど 
 
取り入れ方も自由です。 
 
亜麻仁油最新ランキングはこちら